残してあったブロックを使って

2013.11.13
朝晩は冷え込むようになってきました。


朝はどんよりしていましたが、
いつの間にか晴れ間が・・・


DSCF3176.jpg


雲は多いけど、気持ちの良い空です。




-------------------------------------




以前バッグを作った時に残ったブロック。


DSCF3180.jpg


結構な枚数が残っています。




いつの日か、形にしようと保管していました。


やっと形になりそうです。


DSCF3181.jpg


ポーチ、制作中。
相性の良い、濃色の先染めと合わせて


今回は接着キルト芯を使って、仕上げます。


いつもご覧いただき、ありがとうございます

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

こんにちは
濃い目の色でも、さわやかな雰囲気のパターンですね。
少々お尋ねします
接着キルト芯を使った場合、キルティングの時に、針にほんの少しネバネバがつくので使わなくなったのですが、高温のアイロンのせいかしらと・・・
でも小物作りには便利ですよね

こんにちは~

残ったブロックもあると便利ですよね
濃い色の先染め良い感じです
落ち着いた素敵な出来上がりになりますね~
キルトラインも気になります
また見せてください~

Re: タイトルなし

ときわざくらさんへ

私も木綿モード(多分高温)でアイロンをかけていますが、
あまり糊が気になりません。
う~ん、どうしてかな?
私の場合、まずトップの裏面を上にしてアイロンをかけ、
すぐ接着キルト芯の糊面を合わせます。
布が温まっているので、糊が若干溶けて布に付きます。
それから表に返し、上からプレスして接着しています。
このやり方が正しいかどうかはわかりませんが、
布と接着キルト芯のズレが最小限で済むかな?と思ってます。
接着キルト芯はしつけが省けるので、便利ですよねe-454

Re: こんにちは~

ピッピさんへ
ブロックのストック、結構ありますよ~。
(作りかけ・・・っていうのかな?e-455
準備しておけば、いつでも始められて便利ですよね。

今のところ、落としキルトをしています。
底の部分は格子にしようかなe-454

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する